人に感謝させようとしない

  • 2017.05.16 Tuesday
  • 07:42
私は人に「ありがたいわね」と言わないでいたい。

「ありがたい」は本人が感じること。

人に感謝を強要しない。

自分が受けて自分が感じる。



自分が相手にしたことへ見返りを求めないのは当然だけど、

相手が受けている恩恵に対して、相手が感謝していないとき、
その恩恵に気づいてほしいとは思うけれども、
「○○ってありがたいわね」って相手に言うのは、違うと思う。

それは、押し付けになる。

ありがたい、って、
自ら気づいて感じてこそだ。



周りからすれば、その人を鍛え高める縁になっている物事であっても、

まだ出口の見えていない本人にとっては、苦しみ以外のなにものでもない。

それに、

本人が「ありがたい」と思っているとしても、
人から「ありがたいわね」と言われると、なんだか興醒めすることもある。

自分は、自分の見つけたものに感謝するだけ。

相手が見つけたものへ、相手を感謝させようとしない。

相手の苦しみに、寄り添う。

相手の喜びに、寄り添う。

決めつけない。押しつけない。

上から目線にならない。
ちょっと下から尊敬する目線。



「ありがたいわねぇ!」って正直ちょっと押しつけがましく言ってきた人がいて、

それに対して私の心はちょっと疑問を感じていたので、

「ありがたいわね」っていう言葉は、
実は相手に寄り添っていないのだと、教えてくれた人だと思いました。


うっかりやりがちな、とても大事なことを、身をもって教えてくれた。

反面教師と言っては失礼かもしれませんが、
それこそ本当にありがたいです。


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM